子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
恐るべしストレス。うつ病=「心の骨折」/うつ通信癸

 前にも書いたけど、私は「うつ病」持ちでストレスに弱い。
奥田 英朗著「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に肩入れするのも、主人公伊良部が神経科の医師で、登場人物は何かしら心を病んでいるからです。
 私も包丁など先が尖った物が怖いし、鍵をかけたか心配になって何度も確認に戻ったりする強迫症だし・・・
 最近「心の風邪」なる言葉が一般化して心の病の市民権獲得に一役買っているけれど、逆に「なんだ風邪くらいでしんどそうにするな」という誤解も呼んでいる。
 私の感覚では少なくとも「心の骨折」「心の肺炎」くらいの実感はある。
 自殺者が3万人を超える現在、心の病は死の病でもあるから「心のエボラ」でもある。
 私の経験でひどかったのは、自殺願望を除けば、ストレスで喉の中に蕁麻疹のような物ができて息ができなくなった、つまり窒息怒りしたこと。
 初めはアレルギー鼻炎がきついなーと思っていると、だんだん息が詰まり声が出なくなり医者病院にころがりこんで抗アレルギー剤を点滴して無事帰宅できた。
 医者は何を食べたかとか、食物アレルギーと決めつけて診察するのだけど血液検査しても花粉症しかでてこない。
 クインケ浮腫といストレスで顔や喉の中に蕁麻疹ができる病気があるとドクターが教えてくれたのはすべての診断・検査が終わってから。
 「食べ物には気をつけてください、また窒息したらすぐにこれを呑んで病院に来なさい」と言ってドクターに薬を処方されてお終い。
 自分の意志で首をつる前に、なんとストレスが直接首を絞めに来たのだ!怖いでしょう〜
 だから心の風邪と言う言葉には真理も含んでいるけど、誤解の素も多く含んでいることを理解してくださいね。





◆◆◆◆ うつ病・健康リンク ◆◆◆◆
  ある日の心療内科、いつもの心療内科。
  元気ない40〜50代、男性ホルモン少なく…該当者かなぁ?
  うつ病通信/息子の運動会に行けなかった!
「たけしの本当は怖い家庭の医学」で紹介の症状が当たってた・・・
  「睡眠7時間台でうつ最少」との調査結果が・・・。
 不健康のデフレ・スパイラル・・・。
  うつ病/川崎の元会社員、時効後に労災認定
  硬膜外ブロック注射!痛い!出費も痛い!
   政府自殺総合対策会議…自殺率20%減らすって?
  「労災病院まとめ」05年度、職場での人間関係・悩み、17%増…「警察庁」自殺対策、原因・動機など詳細を
  微妙な未病?
  超・体調不良…不定愁訴の波が襲う!メンタルが先か、フィジカルが先か?
  1月22日・うつ病日誌
  1月10日・うつ病日誌…平然を装いながら、青息吐息
   新春「初うつ」第一弾は「悪夢から」!
年賀状、言葉の力、文字の力。
  入院患者自殺/一般病院の3割で…患者漂流
  厚労省調査−うつ状態:中学生の4人に1人!?
  うつ状態…眠前薬を飲み忘れ「悪夢」
  日テレ・大杉君枝アナ自殺か…線維筋痛症に悩む?
「耳が痛い!」
「うつ病」と歯医者さん//うつ通信10
「うつ病」で夏休み。子供の熱血担任が・・・/うつ通信癸
雅子さまのご病状と週刊誌の非常識(怒)・うつ通信癸
 うつ病と家族・うつ通信癸
うつ病は「心」と「身体」の病気です・うつ通信癸
うつ病の憂鬱・うつ通信癸
うつ病のこと・うつ通信癸
恐るべしストレス。うつ病=「心の骨折」・うつ通信癸
セブンドリーム・ドットコム
| HOME | うつ病・心の病、健康 | 20:38 | - | - |

ヤミ専従(現役公務員の情報発信癸)
 大阪市職員が、適正な手続きを踏まず市から給与を得ながらもっぱら組合活動のみに従事していた「ヤミ専従」事件や厚遇問題でゆれる公務員の世界。
 同じ地方公務員として恥ずかしい限りです。
 ヤミ超勤等々、不正が次々と明るみに出て、公務員が皆同じように思われているのかと思うと、腹立たしい!
 小生は、某県庁勤務を経験しましたが、劣悪な職場環境で連日終電帰りや、議会開会時は徹夜勤務も珍しくありませんでしたが、そんな時でも月あたりの超勤が数時間分しか当たらない等、サービス残業でした
 高熱を発し、反吐はきながら仕事した日もありました。
 あげくのはてに「うつ病」でカミングアウトです

 公務員の世界は国の機関、県庁、市役所、各種出先機関、学校、公立病院や自衛隊、警察など広範囲に渡ります。
 多くの公務員は、高級官僚でもなければ、「ヤミ専従」にいそしむサボリでもありません。
 こつこつと真面目に働き、健康や命も削りながら深夜まで働くものも多くいることも御承知下さい。(県庁に行って外から夜に御覧になって下さい、不夜城のごとく電灯がともっています。)
 私の先輩は、職務中に倒れてそのまま他界されました。
 心臓病を押して仕事を精励し、現職でなくなった先輩もいます。

 尊敬する先輩や、立派なな職員まで「ヤミ専従」の連中と同じだとは思わないでください。
 「ヤミ専従」の連中は、権利ばかり主張して義務のことを忘れているか、無視している輩で、きっと「悪徳リフォーム」でご老人を騙すような人間と同類です。
 公務員がみんなこんなヤツラだと思われたら悲しいです。

 「ヤミ専従」の巣窟であった組合の組織率も今や3割程度と言われていて、残りの職員は、労使間のなれ合いのもとできあがった条件・状況に巻き込まれて働いているだけと言う状況です。
 大阪市の職員でも、スーツが欲しいと思って受け取っている職員より、もらえることになっているから受領している職員が多いのではないかと推察します。(ただし、組合にとってスーツの支給は、職員の処遇向上という「手柄」を取ったことになります。
 ただし、公平を期して、まじめでも「頭の古い職員」「頭の固い職員」「意識が低い職員」が存在することは、明らかにしておきます。


 ここから、「ヤミ専従」などの風土・背景について記します。

 自治体労組直結の政党が自治体首長の選挙を支援する状態が続くと、組合はやがて強い力を持ち、組合本部・幹部は大きな権力を持ち労使癒着・なれあいを産むことになります。
 小生の所は、旧社会党系の組合が知事与党として幅を利かせており、帝王のような振る舞いです
(共産党以外オール与党です。野党の共産党も文句言うだけで建設的なことは何もなしですが・・・)
 私が某県庁勤務時代のこと、「植樹祭」で来県される天皇陛下が、オープンする県立の新施設に行幸下さることになり、受入準備について、部局幹部が打ち合わせをしているところに、労組幹部からある問題についてクレームの電話が入った。
 すると、天皇陛下をお迎えするための会議は即散会びっくりとなり、組合対応のため幹部は労組本部に駆けつけることになった。
 これって、天皇陛下より、組合が強いってこと????
 労組が知事与党を占める自治体では、いかに労組の力が強大であるかを示す、記憶に刻み込まれたエピソードです。

 小生は教育行政に携わっていて、学校現場でも仕事していますが、小生が知っている例では、ある自治体の市立学校には正規の「教頭」のほかに、「うら教頭」とも言える存在が各校におり、正規の教頭以上に学校を「支配」している例があります。
 「うら教頭」には、各校の組合のリーダー的な教師が「就任」しており、教師の服務などにも口を挟みます。
こういう土壌ならば、「ヤミ専従」など当たり前に起こる現象です。
 現に、小生は教師のヤミ専従に近い行動も見てきました。
 「1時間の有給」を届けると最低「半日」は学校を離れて公務時間内に組合活動をしてよいというヤミマル秘の取り決めが「校長」と「組合」の間でかわされていて、堂々と学校を抜け出していきます。
 彼らは校務に熱心かというと、権利ばかり主張してあまり義務を果たさないタイプの、戦後左翼というか「インテリ」といわれた進歩的思想の持ち主の教員です。
 日教組対文部省の構図は多くの国民がご存じだと思いますが、未だに、そういう面々が学校現場には生き残っています。
 ベルリンの壁が崩壊してもソビエト連邦が消滅しても、戦後左翼思想の教師は生き残っています。
 競争を全否定し、平等という名のもと画一化教育を進めてきた彼らの存在が、「学力低下」にどれだけ関わっているのか、教員組合は今こそ総括してはいかがか。
 なんでも悪いのは文部省、教育委員会のせいにして、国民から知られると都合の悪いような勤務をしてきた教師の責任を自ら思い起こして欲しいものです。
 近年オンブズマンの活動が活発化してきたため、この10数年で、だいぶと勤務の正常化が進みましたが、それでも世間にはお見せできない状況が間違いなく存在しています。
 こんな人たちに指導を受ける生徒達は不幸としか言いようがありませんね。

 さて、小生自身、公務員として反省すべき点も多々あります。
 我が自治体でも不適切な会計処理などが横行していた時代があります。
 その時代は、不適切な会計処理は、経理のテクニック=裏技として、先輩から教えられ、裏技を良く知る者の方が優れた職員のように言われていました。
 内心「嫌」だと思っていても、裏技処理しない者は、上司からにらまれるから唯々諾々と不適切処理を行っていました。
 では、何故こんなに不適切な会計処理が横行していたのかと言いますと、「役所仕事」という言葉がありますよねぇ、意味合いは「いい加減な仕事」「杓子定規で、融通が利かない」ことあたりだと思うのですが、この「杓子定規で、融通が利かない」ことは、「役所」対「国民・市民」の構図に置いてのことですが、実は公務員自身も「条例、規則、前例、慣習」などに縛られて、仕事を効率的・弾力的に進められない、つまり「役所仕事」に自爆されているのです。
 これは「役所」対「公務員」「公務員」対「公務員」の構図ですが、仕事しにくいこと甚だしい。

 変化に対して対応するスピードも全然ありません。
 変化に気づいてから対応するには、極端な例で言うと「企画・立案」→「稟議・決裁」→「議会」と段階を踏むのですが、いくつ判子を押してもらわないと前に進まないか嫌になります。
 この間に根回しも入りますし、反対されることもあります。
 更に、前述の段階の中に「労組」が入ってくると話が進まなくなります。
 こうなると、話を簡単に前に進めるには、テクニック・裏技を使い近道してしまおうと考えてしまうのです。
 最近、世の中が複雑化して役所内も複雑化していますが、ようやく世間の目が気になるようになり、近道しにくくなってきたので、公務員は裏技を使えなくなり、真面目にひたむきに仕事しようとすると、困難に立ち向かうケースもあります。

 古い公務員と、新しいタイプの公務員の間でギャップもあります。

 今回はこのぐらいにしておきます・・・・

 小生のブログをお訪ね下さってありがとうございます。
小生は、左翼でもなければ、右翼でもないノンポリの中途半端な人間ですが、この記事を入り口にして、現役公務員として、情報発信したいと思います。


【追記】
 とうとう、「この時代に公僕などと言って封建制のなごりのような公務員なんか無くしてしまえ」「自治体幹部の任用についても、首長が交代するごとに米国の政治任用にならって行わないと首長の行いたいことが充分出来ない」という旨のご意見を当ブログにいただきました。
 大阪市の体たらく、官僚の不祥事などを見るにつれ、ご意見はごもっともだと思います

 公務員制度の改革は国でも検討されているのですが、イラク問題や郵政民営化などに埋没して進んでいません。
 公務員とは、公的な機関で働き、税金の一部から給料を得て一定の公権力の行使が想定される職種です。行政系の職種から消防、警察、自衛官、公立病院の医師の職種まで幅広くあります。
 郵政民営化において、郵便局の職員を非公務員化します。
 このように、各種行政サービスは公務員が行わなければならないのか非公務員でOKなのかを今後洗い出す流れが出てきます。これは小泉内閣が06年予算編成にかかる骨太の方針に記されています。
 私は、企画・立案、意志決定と公権力の行使に関わる仕事以外は外注出来ると考えています。
(現役公務員が言うのだから、まちがいありません。)
 
 ただし、組合の反発がすでに始まっていると言っていいでしょう。
 組合は主に、旧社会党系、共産党系があるのですが、いかにも55年体制あるいは戦後左翼運動のなごりという感じがしますでしょ。
  封建制と見える役所の世界は、実は戦後まっただ中の時代にあると言っていいかもしれませんね。
 とにかく、私が知っている範囲で、悪の根元は「組合」です。間違いありません。
 
  幹部の政治任用の件については、自治体首長は議院内閣制の国よりもむしろ大統領制タイプの制度・機関で、副知事の選任などは首長の意向を議会が承認する形を取っております。
 知事選挙の記事で書いたんですが、残念ながら国と地方の関係では、各種法律、財源・交付税制度、各種補助金などにより国のひも付きの大統領であり、首長は自由闊達に行動出来ない仕組みになっています。
 ですから、東京のように財源に不自由のない自治体、あるいは、鳥取県や長野県、三重県のように規模が小さくて、都市的な風当たりの強さの少ない自治体なら首長は自由に物事を起こしやすく、有能で有力な方々が首長になろうという意欲を持ち、選挙に立候補してくれます。
 残念ながら、面白みのない半端な府県では有力者は立候補してくれません。(中から上の規模で都市部を多く抱える府県では、無名の官僚出身者や地方議員出身の首長が多い傾向があるように思います。)
 地方と国の関係を本気で考え直し、連邦国家のような形態にならないと米国並みの地方の政権交代やドラスティックな自治体改革も起こらないように思います。

【追記】05.07.05
 大阪市職員労働組合特別執行委員3人と、市立学校職員組合執行委員1人が、公務時間内に組合活動をしながら、出勤を装って「ヤミ専従」を続けていたことについて、市監査委員は7月5日「公金の違法支出」と認定し、ヤミ専従者の給与約380万円の返還を関淳一市長に勧告した。


……………………………………………………………………………………………………………………

∬∬∬∬∬∬∬  公務員問題関連記事リンク  ∬∬∬∬∬∬∬
 ヤミ専従(現役公務員の情報発信癸院
 公務員の仕事(現役公務員の情報発信癸押
 ヤミ専従のトホホ(現役公務員の情報発信癸魁
 兵庫県知事選挙と明石歩道橋事故(現役公務員の情報発信癸粥
 箱もの行政(現役公務員の情報発信癸機
  大阪市ヤミ専従への甘い対応〜菊間アナ問題とと比較(情報発信癸供
 こらっ!経済産業省!
菊間アナと、「ヤミ専従」と、ユニセフからピンハネした「経済産業省」

「「「「「「「「「「「「 ついつい怒ってしまう記事リンク 」」」」」」」」」」」」」」」
菊間アナと、「ヤミ専従」と、ユニセフからピンハネした「経済産業省」
 阪神淡路大震災と「アスベスト」
 菊間アナと、日航機の8200m緊急降下事故
 JR福知山線脱線事故総括
 大阪市ヤミ専従への甘い対応〜菊間アナ問題と比較
 悪徳リフォーム許すまじ!明治安田生命保険も!
 気になるニンテンドーDSのCM
 許せない引率教諭−富山の小1遺体で発見
 小矢部市の小1水死事件と、菊間アナ未成年飲酒事件




| HOME | 「ヤミ専従」等公務員・官庁問題 | 07:34 | comments(43) | trackbacks(2) |


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ SELECTED ENTRIES
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE