子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
次世代超音速旅客機(SST)の小型実験機の飛行成功!!
ニューストップ > 政治・社会 > 社会 >(毎日新聞) - Infoseek ニュース
<超音速旅客機>無人機の飛行実験が成功 JAXA (毎日新聞) 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は10日、オーストラリアで実施した次世代超音速旅客機(SST)の無人小型実験機の飛行実験が成功したと発表した。02年7月の初実験は失敗したが、3年ぶりの挑戦となった今回はほぼ予定通り飛行した。 実験機は全長11.5メートル、主翼の幅が4.7メートル。(略)マッハ2(時速約2400キロ)でグライダーのように滑空し、空気抵抗や飛行性能に関する約800種のデータを取得した。(略) SSTは低騒音、燃費の改善、安全性の確保を目指す。速度はマッハ2以上を目指し、日本と米ニューヨーク間を約6時間で結ぶ。乗客数はコンコルドの3倍(300人)、航続距離は約2倍に増やす。また大気汚染につながる窒素酸化物の排出量は4分の1、騒音はジャンボジェット並みに抑えるという。 日仏の航空宇宙工業会は今年6月、SSTの共同研究で合意した。JAXAは、今回の実験機が得たデータを今後のSSTの設計に生かすとともに、ジェットエンジンを使った実験機や低騒音の実験機による新たな技術開発を目指すという。【永山悦子】[毎日新聞10月10日]
 戦後、我が国は「YS-11」以外の旅客機を作っておらず、欧米メーカーと提携して機体の一部を製作するにとどまっています。

 戦前、中島飛行機に代表される日本の航空機産業はエンジンや機体を独自開発する、高い技術力を備えていましたが、敗戦によるアメリカ占領により航空研究を禁止されたことなどから航空・宇宙産業は停滞しています。

 ロケット開発でも欧米や中国に後れを取り、ロケット市場への参入もままならぬ現状であります。

 そんな状況下において、次世代超音速旅客機(SST)の小型実験機の飛行成功により、我が国が「空気抵抗や飛行性能に関する約800種のデータを取得した。」ことは誠に喜ばしい限りです。

 フランスとの超音速旅客機に関する共同研究では、3年間に渡って、超音速飛行に耐えられる複合材構造関連技術やエンジン騒音対策等について研究を行う計画だそうで、結果によっては、将来の機体開発まで進む可能性もあるとのこと。
 この共同研究の日本側窓口である(社)日本航空宇宙工業会には、中島飛行機の技術を継承した富士重工業や、石川島播磨重工業の他、本田技研、三菱重工、島津製作所など、なんと99社が名を連ねています。

 これらの企業が、航空宇宙産業において、日本の新たな物作りの分野を成長させることが出来れば、他分野への技術貢献も考えられ、我が国の経済成長に寄与すると思われます。

 小生が生きている内に、夢の超音速旅客機を見ることが出来るのでしょうか。

【限定特価】 Electrolux byTOSHIBAサイクロンクリーナー レッド
【限定特価】 Electrolux byTOSHIBAサイクロンクリーナー レッド

「「「「「「「「「「「「 ついつい怒ってしまう記事リンク 」」」」」」」」」」」」」」」
 少年野球敗戦後「ペナルティー」猛特訓で中2死亡
 8億5千万円申告漏れ、どうする「アイフル」
 修学旅行中に「飲食接待」を受けた中学教諭を懲戒免職
 官製談合事件で不当な利益を得た企業は賠償せよ。
 「女王の教室」最終回視聴率25.3%、そして労基署職員の暴言
 札幌市の小学校教諭が組織的な「ヤミ専従」
  総選挙街頭演説に勤務時間中の弘前市職員が100人も、喝!
総選挙・新党記事虚偽報道の朝日新聞社に「新聞協会賞」

| HOME | ニュース・一般 | 16:41 | - | trackbacks(0) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/21798

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE