子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
総選挙と地球温暖化問題 「京都議定書」は未来へのマニュフェスト
 今回の選挙を見ていると、政党・候補者により「クールビズ」への取り組みに温度差があるようです。
 「クールビズ」は政府が進める運動なので、与党首脳はノーネクタイ、ノー上着が当然なのですが、不思議と野党はネクタイを付けている候補が多いですね。
 共産党などが「革新」政党の代表格で、「国民の前衛」を掲げるのでありますから古い慣習を突き破り未来の国民のために「クールビズ」を推進すればいいと思いますが、意外と「保守的」で志位和夫委員長は、ネクタイをあまりはずしませんね。
 新党日本の田中康夫代表も永田町や霞ヶ関の旧弊を打破して、新しい文化を創造してくれそうなイメージがあるのに、なぜかスーツ姿が目につきます。


 「環境問題はこちらも真剣に考えている。与党の政策だからと言って良いものに反対する必要はない」と語るノーネクタイ派の民主前職の候補は潔いですね。
 「我々は頭を下げる立場ですから、やはりこれ(ネクタイ姿)でなければ失礼」という考え方は、未来の国民に失礼。

 主な政党のマニュフェストから、地球環境に関する項目を大雑把に拾ってみました。
◆共産党(個性的です)
・地球温暖化対策での国際的公約を果たし、中長期の取り組みイニシアチブを発揮
・大気汚染被害者を救済し、自動車メーカーに社会的責任をはたさせる
・ごみの“焼却中心主義”からの脱却、ごみを出さないシステムを製造段階から確立
・公共事業などの大型開発による環境破壊をやめ、生態系や住環境をまもる
◆民主党(税制による具体的抑制が特徴かな)
・国内における温室効果ガス削減の長期目標を設定。
・地球温暖化対策税などの経済的措置を導入
・環境外交を推進
・電力については、現在の電源開発促進税を炭素・エネルギー税に組み替え
・省エネルギー・新エネルギーの技術開発、設備投資、普及推進
◆自民党(マニュフェスト「120の約束」の118〜120番目・・)
・京都議定書の温室効果ガス6%削減約束の達成
・脱温暖化に向け、ライフスタイルを転換するための国民運動を展開
・地球規模での温室効果ガスの長期的排出削減に向け国際リーダーシップを発揮
・各種リサイクル法強化、廃棄物発生抑制(リデュース)、再使用(リユース)、リサイクルの「3R」を推進
◆社民党(原発反対が力強い印象)
・脱原発を推進し、再生可能な自然エネルギーを開発
・森林整備の拡充、バイオマスの本格利用、国産材の積極利用
・公共交通を充実し、自動車の総量規制、乗り入れ規制を推進
◆公明党(総花的で施策の柱を見つけにくいかな)
・省エネ・クリーンエネルギー促進作戦で国際公約(京都議定書)であるCO26%削減を実現
・太陽光・風力発電を進め「太陽・水素系エネルギー経済社会」への転換を推進
・エコ意識の浸透、国主催のイベントのごみゼロ化
・自然再生・ヒートアイランド(都市の温暖化)対策モデル事業を、全国100カ所で実施
・都市農業から発生する農業残滓(ざんし)をたい肥化するリサイクルシステムの確立
・森林の整備を早急に進め、複層林化、針・広混交林化等を推進
・エコ産業の市場規模を70兆円に、雇用を160万人に拡大
◆新党日本(WEB条ではマニュフェストを検索できませんでしたので、党のHPから田中代表の言葉で関連事項を抽出)
・四季に恵まれた日本の一員として、愛する日本を客観的に捉えようとする視点
・『脱ダム』宣言
◆国民新党
 公約に、地球温暖化対策を見つけることができませんでした。

 等々ですが、選挙カーのスピーカーからはあまり聞こえてきません。

 地球温暖化防止にかかる「京都議定書」は、国際公約であり、未来へのマニュフェスト。
政党の壁を越えて、取り組みを広げ、子や孫の代が暮らす未来の日本にも責任を持って行動して欲しいものです。


 ヒートアイランドの中で暮らす小生は、「チーム・マイナス6%」に参加して、ちょっぴりでも地球温暖化を遅らせたいと考えています。
 CO2を吸収する樹木を原料にする「紙」は基本的に燃やすゴミにしません。
 子供の服を買った時についている「値札・ダグ」でさえ捨てませんし、職場では、古封筒もフル活用。
 WEBで見つけた雨水タンクを購入したので、日曜日に雨樋に接続する作業をする予定。
 うまくいけば、打ち水や、ガーデニング用の水に使います。
 昨日は、大豆を原料にした食器用の洗剤を見つけました。
ちょうど、「今月のお買い得品」として価格を下げていたから即購入。
 スケールの小さい「チーム・マイナス6%」やなぁ〜〜〜ただのケチかも知れないな・・・。

 地球全体が何かおかしいと思います。
 氷河が縮小しているという記事も見かけましたし、米国のハリケーンも規模が大きく酷いことになりましたね。
 小生が住むあたりでは、夕立が夜遅くにやってきます。
 (このままでは夕立という言葉が死語になるかも?)
 四国では渇水も解消しませんが、欧州では洪水が多発。うまくいかないものです。
 知恵と工夫を積み重ねて、未来の地球が少しでも住みやすいものになってくれればいいと思います。
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <衆院選>熱い戦い、クールビズには“賛成”? “反対”?
<衆院選>熱い戦い、クールビズには“賛成”? “反対”? 環境問題への配慮で政府が進めるクールビズ運動。閣僚は今月末までノーネクタイ、ノー上着での公務を原則としているが、各候補の対応は与野党問わずまちまちだ。(略)【窪田千代、篠原成行、工藤哲】 ベテランの自民前職は、今回初めてノーネクタイで街頭演説などを行っている。陣営では「環境重視のイメージが伝わりやすい」と理由を語る。これまでのところ支持者からのクレームはない。(略)だが、選挙事務所の男性スタッフは全員、上着は脱いでいるもののネクタイ着用だ。選挙を仕切る秘書は「我々は頭を下げる立場ですから、やはりこれでなければ失礼」と語る。(略) 公示日の第一声では男性党首6人のうち、小泉純一郎首相と公明党の神崎武法代表がノーネクタイ。民主の岡田克也代表、共産の志位和夫委員長、国民新党の綿貫民輔代表、新党日本の田中康夫代表はネクタイ姿だった。(略)。ノーネクタイ派の民主前職の候補も「環境問題はこちらも真剣に考えている。与党の政策だからと言って良いものに反対する必要はない」と涼しげに話す。(毎日新聞) - 9月2日14時21分更新

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 加速する氷河の縮小 数十年後、消滅の可能性
加速する氷河の縮小 数十年後、消滅の可能性 1995年から2000年の間に世界のほとんどの氷河が大幅に縮小、場所によってはそれ以前に比べ縮小のペースが速くなっている可能性があるとの報告書を研究者の国際ネットワーク組織が2日までにまとめた。 報告書は「氷河の縮小傾向は、地球温暖化の進行と軌を一にしている」と、地球温暖化の結果であることを明言。ヨーロッパアルプスなど世界の多くの山岳地帯で、氷河が数十年後にほとんどなくなる可能性があるとの予測結果を紹介し「人間活動の結果、引き起こされる氷河の消失はこれまでに例のないものになる」と警告した。(以下略)(共同通信) - 9月2日9時40分更新

インフォシークニュース > 「最悪の兵器で消されたよう」米大統領が被災地に
「最悪の兵器で消されたよう」米大統領が被災地に (読売新聞) 【ワシントン=坂元隆】ブッシュ大統領は2日午前(日本時間3日未明)、ハリケーンの被災地アラバマ州モービルに到着。被災地の惨状について、「メキシコ湾岸全体が、想像もできないような最悪の兵器によって消されたようだ」と述べた。 そのうえで、連邦政府は被災者に対して食糧と医薬品を確実に提供すると強調し、復旧作業に全力を挙げる方針を表明した。 大統領はまた、「われわれにはこの混乱を収拾する責任がある。うまくいっていないことがあれば、うまくいくようにする」と述べた。[ 2005年9月3日1時48分 ]


ミツギロン 雨水タンク50L [EG-24]
ミツギロン 雨水タンク50L [EG-24]

(((((((((((((((((( 郵政民営化問題記事リンク ))))))))))))))))))))
新党日本は「霞が関」を変える?
総選挙と地球温暖化問題 「京都議定書」は未来へのマニュフェスト
「岐阜1区佐藤ゆかり氏不倫騒動」等とメディアについて
民主党が「郵政8万人削減」「年金目的消費税導入」と「一般消費税増税」に言及
党首討論会で小泉首相が見せた怒りのパワー
党首討論会に新党日本の田中康夫代表が欠席
自民党・武部幹事長の「消費税発言」と「八代英太元郵政相の公認問題」
2005総選挙マニュフェストに「まやかし」は無いか?
自民・比例代表だった長谷川憲正参院議員が、国民新党から新党日本へ???
民主党内の「郵貯・簡保縮小廃止論」や「郵政民営化論」
郵政解散。橋本元首相引退と小泉白紙委任論
小泉総理に「郵政民営化」を提言した民主党議員が「郵政民営化」に反対!
郵政解散。米国が何を言おうが、我が国の未来を選ぶ

| HOME | 政治・経済・国際 | 11:33 | - | trackbacks(1) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/16569
左右のリーダ
地球が太陽系に誕生してから46億年、植物や動物の死骸が、気の遠くなるような長い年月をかけて変質し、化石燃料となった。化石のうち、植物性のものは石炭に、動物性のものは石油や天然ガスになった。 46億年かけて蓄積された石油が本格的に採掘されて約100年。1900年頃
| Hotta World:: 「活・喝・勝」 | 2005/09/11 5:19 PM |

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE