子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
うつ病は「心」と「身体」の病気です/うつ通信癸
 うつ病は「心の風邪」であると言うフレーズは、「誰でも罹る病気」という意味では、うつ病理解の役に立っている反面、「なんだ風邪程度で会社休みやがって」等と思われるようで、誤解が怖い。
 前にも書いたけど「心の骨折」「心の肺炎」ぐらいのことは間違いなく言えると思います。
 そして、うつ病とは、気分障害など「心」のことだけでなく「身体」の病気でもあります。
 ここのところを御理解、御協力の程を・・・などと腰を低くして、うつ病患者に対して好感を得ようとする小生です。
 動悸、息切れ等「救心製薬」のコマーシャルみたいな症状。
 ストレスから来る蕁麻疹や、頭痛、耳鳴り、微熱、極度の肩こり、目眩、立ちくらみ、強烈な疲労感、倦怠感、不眠や、意欲の減退、思考力の停滞。
まるで不調のデパート状態です。

 実際、うつ病になってから、信じられないことが次々と襲ってきます。

 うつ病と気づく前は、ずっとお腹が痛かったので、胃とか腸の病気じゃないか心配だった。
朝、職場(某県庁)に出勤途上、必ず腹痛が起こり、トイレに行きたくなっていました。
地下鉄の駅で、トイレ行くことが半ばルーチンになっていました。
そのうち、、血便も出始めてビクビクしてました。
 胃潰瘍とか十二指腸潰瘍とか言われて入院して手術とか言われたら嫌なので、定期健康診断で検便をするときは、便の血の付いていないところを採取して提出していました。

 2度目にうつ病になったときは、通勤途中に心臓のあたりに激痛が走り、本当に驚いたことも数回あります。
 心臓の病気かと思い総合病院に行くと、24時間心電図なるものを取るために、小さな検査器具を身につけて仕事したんですけど、結果は「異常なし」
 医者が異常ないと言っても、心臓あたりが痛くなったり動悸がしたりするからどうしようもない。

 そして、背中(左右の肩胛骨の間あたり)に激痛。
これは辛かった。
背中に槍が刺さったらきっとこんな痛さだと思った。
 整形外科でレントゲンとって、リハビリして、痛み止め注射しても改善しない。
 とうとう右手が震えはじめて、仕事しにくいこと・・・
 MRI撮っても大きな以上は発見されず、「頸椎の老化が少し進んでいます」と言われ「これ以上当院では治療出来ないので大きな病院に行くように」と言われて総合病院に行っても、レントゲン撮って「異常なし」で終わり。3時間待たされただけ損した。
 結局、ペインクリニック(麻酔科)を見つけて、首に神経ブロック注射を2週間に一度ずつ3ヶ月打ち続けてなんとか激痛は退治出来た。

 怖ろしかったのは、前にも書いたけど、喉の中に蕁麻疹ができて窒息した時のこと。
 初めはくしゃみが出始めて止まらなくなり、花粉症がきついなーと思っていると、だんだん喉が痒くなり始めた。
 そうこうしてるうちに、息が詰まりはじめ、声が出なくなって訳が分からないでいると、さらに、ひどく苦しくなって来た。
かみさんが「普通やないで」と言いだし、急遽かかりつけの医者に転がり込んだら「急性アレルギー症状で窒息してるから大変です。当院では治療出来ないから急いで○○中央病院に行きなさい」と言って相手病院に電話してくれ即直行。そこで「抗アレルギー剤」を点滴して無事帰宅。
 ○○中央病院「免疫内科」の医者は何を食べたかとか、食物アレルギーと決めつけて診察するのだけど血液検査しても花粉症しかでてこない。
 クインケ浮腫と言って、ストレスで顔や喉の中に蕁麻疹ができる病気があるとドクターが教えてくれたのはすべての診断・検査が終わってから。
 窒息って死にかけたの?・・とストレスの恐ろしさに気づいたのは帰宅してから。

 精神的には、何か悪いことが起きる予感がして、行動する気になれない。
 ノストラダムスがまとめてやってくるような不吉な気分がして意味もなく不安になる。

 バランス感覚など運動神経が変調を来すせいか、自動車を運転していて何度も「こする」から、自動車は傷だらけ。人にぶつかるよりはマシだけど・・・・
そう言えば、歩いていて看板にぶつかったこともあったなぁ・・・

 大腸ポリープにもなった。
今度の血便は、うつ病に関係なく、本当に腸の病気だった。

 右手首の腱鞘炎にもなった。パソコン仕事に使うのにマウスも上手く握れないので、左手で仕事したけど効率の悪いこと・・・・
 もう、踏んだり蹴ったりであります。
 厄年がいつまで経っても終わらないような近年であります。トホホ。

 で、小生は熱烈なスタートレックファンなのでありますが、その「スタートレック」のDVDも買ってもたまるばかり。
見たら気が晴れると思うのに、DVDをセットして、見るまでのプロセスを、身体が実施しない。

 スタートレックには、感情を極度にコントロールして、欲望や暴力を排除し、民族の平和と安定を図っている「ヴァルカン人」が登場しますが、私も「ヴァルカン人」のような精神を持てば「うつ病」なんか忽ち克服出来るのかなぁ・・等とアホなことを考えたり、アンドロイドのデータ少佐のように、感情チップのスイッチが入っていなければいいのかなぁ・・と、これまたアホなことを考えます。

 地球人は非論理的で、ストレスが心を蝕むのです。
 これ以上書き続けると凹みそうなので今回はこの辺で終わり。長寿と繁栄を。


大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン
◆◆◆◆ うつ病・健康リンク ◆◆◆◆
  ある日の心療内科、いつもの心療内科。
  元気ない40〜50代、男性ホルモン少なく…該当者かなぁ?
  うつ病通信/息子の運動会に行けなかった!
「たけしの本当は怖い家庭の医学」で紹介の症状が当たってた・・・
  「睡眠7時間台でうつ最少」との調査結果が・・・。
 不健康のデフレ・スパイラル・・・。
  うつ病/川崎の元会社員、時効後に労災認定
  硬膜外ブロック注射!痛い!出費も痛い!
   政府自殺総合対策会議…自殺率20%減らすって?
  「労災病院まとめ」05年度、職場での人間関係・悩み、17%増…「警察庁」自殺対策、原因・動機など詳細を
  微妙な未病?
  超・体調不良…不定愁訴の波が襲う!メンタルが先か、フィジカルが先か?
  1月22日・うつ病日誌
  1月10日・うつ病日誌…平然を装いながら、青息吐息
   新春「初うつ」第一弾は「悪夢から」!
年賀状、言葉の力、文字の力。
  入院患者自殺/一般病院の3割で…患者漂流
  厚労省調査−うつ状態:中学生の4人に1人!?
  うつ状態…眠前薬を飲み忘れ「悪夢」
  日テレ・大杉君枝アナ自殺か…線維筋痛症に悩む?
「耳が痛い!」
「うつ病」と歯医者さん//うつ通信10
「うつ病」で夏休み。子供の熱血担任が・・・/うつ通信癸
雅子さまのご病状と週刊誌の非常識(怒)・うつ通信癸
 うつ病と家族・うつ通信癸
うつ病は「心」と「身体」の病気です・うつ通信癸
うつ病の憂鬱・うつ通信癸
うつ病のこと・うつ通信癸
恐るべしストレス。うつ病=「心の骨折」・うつ通信癸


| HOME | うつ病・心の病、健康 | 17:33 | - | - |


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE