子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
残虐ゲーム、暴力ゲームソフト販売規制、日米で動き
Yahoo!ニュース - 読売新聞
暴力ゲームソフト販売規制、業界団体がシュワ知事提訴 【ロサンゼルス=古沢由紀子】暴力的なゲームソフトの青少年への販売を禁じる米カリフォルニア州の新法は憲法違反だとして、米国のゲーム販売業界の2団体が18日までに、同州のアーノルド・シュワルツェネッガー知事らを同州の連邦地裁に提訴した。 同州では、17歳以下の青少年に暴力的な内容のゲームソフトの販売、貸し出しを禁じる州法が成立、来年1月から施行される。(略) これに対し、ゲームソフトの小売業者らでつくる2団体が猛反発。「規制は表現の自由を侵害する。子どもに何を見せるか決めるのは親の役割だ」として提訴、法の差し止めを求めている。 シュワルツェネッガー知事は「新法は保護者の適切な選択を手助けするものだ」とコメントしている。 暴力的ソフトの販売を規制する州法はイリノイ、ミシガン両州でも成立したが、いずれも業界団体に違憲として提訴されている。(読売新聞) - 10月19日11時53分更新


NIKKEI NET:主要ニュース
残虐ゲーム、「18歳未満禁止」表示など自主規制を・東京都 東京都は19日、ゲーム業界各社や量販店を集めた「テレビゲームと子どもに関する協議会」の初会合を開いた。残虐なゲームが青少年の犯罪などを誘発するとの指摘を受け各自治体が規制に乗り出しているが、有害図書指定には時間がかかり時機を逸しがち。都は業界側に残虐性の高いゲームソフトの販売時から「18歳未満禁止」などと表示する自主規制強化を要請、即効性を高める考えだ。 都青少年健全育成条例は性的感情を刺激したり、残虐性を助長するソフトには「18歳未満の閲覧は適当でない」と表示するよう努力義務を規定。業界は各ソフトを特定非営利活動法人(NPO法人)が審査して「18歳以上対象」「15歳以上対象」などと対象年齢を表示する自主規制を行ってきた。 都はこの日の会合で、表示方法をより明確に「18歳未満に販売しない」との趣旨に改めるよう求めた。だが業界側は「18歳未満禁止に該当するようなソフトはそもそも作っていない」(コンピュータエンターテインメント協会)との立場で、今後、都の要請への対応を検討する意向だ。 (13:31)
 少年事件が何か起こると、識者とか言う人がすぐにゲームの影響だと決めつけるのは、安直な気がして好きではありません。

 しかしながら、残虐ゲーム、暴力ゲームは小生には不愉快。
 だって、血を見るのが嫌い(恐い)だから・・・。

 それほど残虐そうでないゲームでも、結構血しぶきが飛んだりするから恐ろしい。
 特に米国で人気があるソフトは、殴るの蹴るの、銃は撃つはで、血まみれの市街戦みたいなやつがありますよね。
 あいうのは、ちょっと引いちゃいます。
 子供にも、ああいうやつは買い与えない。

 けれど、思春期を過ぎて自分で購入し始めると親の目も届かなくなる気がします。
 我が家は長男が6年生で、2年生の次男とポケモンスタジアムとか、ドラゴンボールZに夢中だから、まだ少し時間の猶予がありそうですが・・・。

 コンピュータエンターテインメント協会の「18歳未満禁止に該当するようなソフトはそもそも作っていない」と言う“開き直る”ようなコメントを聞くと「こりゃダメだ」と思ってしまいます。
 規制やむ無しって感じ。

 靖国参拝と、残虐ゲーム販売を比べたら、残虐ゲームの方が圧倒的に、反社会的なことだと思うけど、比較する方が間違ってるのかなぁ。

 残虐性って、人間のサガなのかなぁ。
 昔は、蛙にストローさして膨らましたりする、残酷な遊びがあったものねぇ。
 そう言うことを含めて、現実世界で体験できない子供たちは不幸です。

 「ドリフの全員集合」を俗悪番組と言ってたような方々ほど清廉ではない小生ですが、残虐性・暴力性が助長されるような不快なゲームを売りまくってお金儲けされる業界には、あまりいい感じはしません。

 ソニーが調子悪くなったのも、「プレーステーション」から害毒が流れ始めた頃からのような気がしてきました。
 勿論、ソニーが残虐ゲームや暴力ゲームを作っているわけではないのでしょうが、害毒を流す「蛇口」の役割を担ってしまっていますものねぇ。

 業界には、斬新で楽しいゲームづくりを期待します。

▽LED・ライティング(屋外電飾)▽【Xmas】100球ブルー&ホワイトLEDライトICボール連結
▽LED・ライティング(屋外電飾)▽【Xmas】100球ブルー&ホワイトLEDライトICボール連結

「「「「「「「「「「「「 ついつい怒ってしまう記事リンク 」」」」」」」」」」」」」」」
 JR西が福知山線脱線事故遺族説明会開催。半年経って脱線事故の背景を独自調査と表明
 アイフル法定金利を上回る利息を認め和解。あこぎな「アイフル」に要注意!
 文化財盗の男に懲役7年、高松塚を劣化させた文化庁の罪は(怒)
 少年野球敗戦後「ペナルティー」猛特訓で中2死亡
 8億5千万円申告漏れ、どうする「アイフル」
  暴言の鳥取県職員を減給・降格。これでは三位一体改革が進まない!


| HOME | 教育・子育て・学校 | 15:18 | - | trackbacks(0) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/23071

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE