子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
悪夢!キトラ古墳と高松塚の劣化進行。自分の身体も劣化進行

@nifty:NEWS@nifty: (読売新聞)
キトラ古墳「朱雀」の一部に穴3か所、修復は不可能(読売新聞) 奈良県明日香村のキトラ古墳(7世紀末〜8世紀初め)の極彩色壁画にバクテリアが発生した問題で、文化庁は18日、南壁・朱雀(すざく)の一部に穴が3か所開いていることが明らかになったと発表した。 (略)尾羽の一番下の部分に最大横3ミリ、縦1ミリの穴が3つ連なっていた。修復は不可能という。 文化庁によると、壁からしみた水分とバクテリアが反応して漆喰(しっくい)が溶けた可能性が高い。また、最古の天文図が描かれた天井などにも、1センチ以上の大きなものも含め無数の穴が見つかった。(略)同庁は今年末の予定だった壁画のはぎ取り保存作業を、25日から再開することを決めた。北壁の玄武や、獣頭人身十二支像「亥(い)」「子(ね)」などを優先する。(略) また高松塚古墳(8世紀初め)でも、バクテリアの分泌物が東西の男女群像など壁画全般で帯状に広がっていることが、先月の調査で分かった。同庁は殺菌力の強い薬剤でバクテリアを除去し、被害の拡大を防ぐ方針だ。 [読売新聞社:2005年10月19日 00時16分]
 文化庁の手際の悪さには辟易とします。
高松塚の壁画退色も分かっていたが、組織的に「大きな変化はない」と発表していたことを文化庁の元・美術学芸課員が認める発言をしています。
 曰く「保存技術がなかった」とも・・・。

 文化庁は取り返しのつかないことをしてくれたものです。
 今のように、デジタル技術が進んでいれば、せめて壁画を電子化してデータを完全に保存できたのに・・・残念です。

 考古学関係者にとっての悪夢でしょう。

 さて、以下は小生の本当の悪夢。
 ついさっきまで、悪夢に悩まされていました。

 なぜか夢の中は大晦日で、しこたま酒を飲んで酩酊していました。
 そして、タクシーに乗って帰宅しようと乗車し、しばらく走ったらタクシーがフラフラ蛇行運転しはじめた。
 おかしいなぁと思ったら、運転手がいない!
 どうやら、運転手が何かの事情で車を離れた間に、酩酊した小生がタクシーに乗り込んだら、タクシーが惰性で動き始めたらしく、しばらくタクシーは道の回りの物に接触しながら走って、車体は傷んでしまいました。
 タクシーの無線から「タクシーを奪われた」と聞こえてきたので、小生はマズイ事したと思い、タクシーから下車して逃げました。
 一旦南に向かって道を歩いていると、警察官がいたので、すぐに北に折り返してしばらくすると、20年も昔に一緒に働いたことのある体育系の強者2名と出会い、酒盛りして気を紛らわしました。
彼らとはぐれて、また南へと道を歩いていると、乗っていたタクシーのせいか、葬式の花輪が倒れていたり路肩が混乱しています。

 町に近づくと警官が配備されていて、小生が「タクシーを乗り逃げ」したことで追われている様子。
 何気なく、警官を避けながら電車に乗ると、誰かが持っているラジオから「タクシーを乗り逃げ事件」のニュースが聞こえてきた。

 いよいよ、逃亡者気分だけど、今のところ上手く逃げ切れるかと考えながらも、タクシーに指紋も残しているだろうし、これからずっと、自分の犯罪を気にしながら生きていくのかと悲しい気分でいたら目が醒めた。

 悪夢でぐったり疲れ果て、胃も痛い。
 どうしてこんなに、毎日のように生々しい悪夢を見続けるのか。
 心療内科のDrは、楽しいこと考えて眠りなさいと言うので、子供とアホな会話をしてから好きな巨人軍やスタートレックのことなど考えて眠っても、「鮮明かつ非論理的な悪夢」を見続ける。

 そういえば、「スタートレック・ヴォイジャー」で、ある惑星の装置が悪夢を発信していて、クルーが悪夢に苛まれて精神的にも肉体的にもダメージを受け、次々と医療室に担ぎ込まれるエピソードがあった。
 21世紀の我が家には、緊急用医療ホログラムが無いので、ドクターに鎮静剤を打ってもらうこともできない。

 悪夢でヘトヘトになった上に、首と背中の痛みに加え、右耳の周りの痛みや、胃痛、右かかとまで痛い。
 痛み自体に加え、痛いという状況にイライラさせられる。
 昼間は痛みがやってきて、夜は悪夢がやってくるなんて、QOLの低下も甚だしい。
 キトラ古墳と高松塚みたいに身体の劣化が進行している。


 明日は朝から、神経内科を尋ねて痛みを診てもらうことにする。
頸椎か、顎関節か、三叉神経か、その他の故障か調べてもらう。

 「非論理的なブログ」をさっさとUPして、ハルシオンとデパスを飲んでもう一度眠ることにします。



大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン
◆◆◆◆ うつ病・健康リンク ◆◆◆◆
  ある日の心療内科、いつもの心療内科。
  元気ない40〜50代、男性ホルモン少なく…該当者かなぁ?
  うつ病通信/息子の運動会に行けなかった!
「たけしの本当は怖い家庭の医学」で紹介の症状が当たってた・・・
  「睡眠7時間台でうつ最少」との調査結果が・・・。
 不健康のデフレ・スパイラル・・・。
  うつ病/川崎の元会社員、時効後に労災認定
  硬膜外ブロック注射!痛い!出費も痛い!
   政府自殺総合対策会議…自殺率20%減らすって?
  「労災病院まとめ」05年度、職場での人間関係・悩み、17%増…「警察庁」自殺対策、原因・動機など詳細を
  微妙な未病?
  超・体調不良…不定愁訴の波が襲う!メンタルが先か、フィジカルが先か?
  1月22日・うつ病日誌
  1月10日・うつ病日誌…平然を装いながら、青息吐息
   新春「初うつ」第一弾は「悪夢から」!
年賀状、言葉の力、文字の力。
  入院患者自殺/一般病院の3割で…患者漂流
  厚労省調査−うつ状態:中学生の4人に1人!?
  うつ状態…眠前薬を飲み忘れ「悪夢」
  日テレ・大杉君枝アナ自殺か…線維筋痛症に悩む?

「うつ病」で夏休み。子供の熱血担任が・・・/うつ通信癸
雅子さまのご病状と週刊誌の非常識(怒)・うつ通信癸
 うつ病と家族・うつ通信癸
うつ病は「心」と「身体」の病気です・うつ通信癸
うつ病の憂鬱・うつ通信癸
うつ病のこと・うつ通信癸
恐るべしストレス。うつ病=「心の骨折」・うつ通信癸


| HOME | うつ病・心の病、健康 | 01:28 | - | trackbacks(0) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/23036

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE