子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
日本シリーズ第4戦、ロッテ歓喜の日本一!ボビー革命だ!
 日本シリーズ第4戦:ロッテ3−2阪神

 3戦で、30点取られた阪神。
 思い切って、矢野捕手を休ませて野口捕手を使う手もあるなどと考えている内に、試合開始。

 1回裏、阪神は赤星選手の高くはねる内野安打、鳥谷選手の三塁前バント安打で、ノーアウト1.2塁の絶好のチャンス。
 バッターはシーツ選手だけど、ここは送りバントしないといけない。
 3塁に走者を進めて、金本選手が気楽に打席に立てるようにしないとダメ。

 だけど、ベンチは無策、ショートライナーでランナーは釘付け。
 せめて、シーツ選手は右打ちして欲しかった。
 結局選手金本、今岡選手が凡退で無得点に終わった。

 もし、走者が3塁にいたら金本選手の外野フライが犠牲フライになっていたのになぁ。

 2回、ロッテはフランコ選手が二塁打。
 今江凡退の後、李選手。
 なんであんなに、きわどい変化球を見切れるのか?
 杉山投手はカウントが不利になって投じたスラーダーが甘く入って、先制2ランを浴びてしまった!

 3回裏、赤星選手が盗塁を決めた後の、シーツ選手のあたりは右前打かと思ったが、フランコが精一杯のプレーでアウト!阪神ガックリ・・
 4回は、そのフランコ選手が四球を選び、犠打で2進後、杉山投手から、左の能見投手にスイッチ。
 しかしながら、李選手が初球を左中間に運んで3点目!

 4回裏は、ようやく金本選手にシリーズ初安打が出たが、今岡選手が3塁併殺打。
 ロッテ内野陣は、なかなか堅実!
 今岡選手は、あせって自分で決めに行ったのがよくなかった。
 右打ちして最低でも走者を2塁に進めないとしんどい・・・

 5回裏、矢野選手がヒット、関本選手が四球。
 セラフィニ投手が、ボールの判定でイライラし始めた。
 セラフィニ投手は、打者と野球せずに、審判と野球している。
 そこに、すかさずバレンタイン監督がマウンドに行って、アドバイス。
 効果覿面で、濱中選手三振、赤星選手は併殺打・・・。
 バレンタイン監督にやられた感じ。

 6回裏、阪神が反撃。
 シーツと金本を塁に置いたところで、セラフィニ投手から小野投手に交代
 セリーグ打点王の今岡選手が意地を見せてつまりながらも中前にテキサス安打で、まず1点。
 続く代打、桧山選手が1.2塁間に打った打球は、平内選手のすぐ横でイレギュラーして2点目が入った。
 やっぱり、土のグランドでは打球の正面に身体を入れないと、こんな事がある。
 さらに、同点のチャンスだったが、矢野選手は力無い打球で併殺!!
 甲子園のボルテージが一気に下がった〜〜

 8回裏、ロッテは藪田投手が登板。
 先頭打者の鳥谷選手を球筋が定まらぬままに、四球で出してしまった。
 ロッテにはよくない形、さすがの藪田投手も甲子園の雰囲気に飲まれかけている。
 じっくり攻めたいところだ。
 そして、3番シーツ選手は、何とバント?
 打球は力無く投手に小飛球!アウト!
 藪田投手は、助かった!
 息を吹き返した藪田投手は、金本選手、今岡選手を連続三振に打ち取ってガッツポーズ!


 9回裏、小林雅投手がシリーズ初登板。
 8回の藪田投手のように、先頭打者片岡選手に四球を与えた。
 しかし、0−3のカウントで、若い西岡選手が小林雅投手に歩み寄り一言声をかけたのには感心した。
 若いのに、しっかりしている。

 同点狙いの阪神は矢野選手に送りバントを命じたが、三塁今江選手が小フライを直接キャッチし、飛び出した一塁ランナー久慈選手も戻れずダブルプレー!
 痛すぎ!
 藤本選手も必死に食らいついたが三振に終わり、ロッテは歓喜の日本一!
 全員野球のロッテらしく、監督、選手がねぎらい合って胴上げまで時間がかかった。
 凄いチームだ!

 今日は、ランナーを進められなかった阪神が、小技の差で負けてしまった。
 控え選手の層の厚さでもロッテに圧倒された。

 バレンタイン監督は、革命を起こしたのかも知れない。
 こんな野球見たことがない。
 勝ってるチームが、どんどん積極的にオーダーを替えてくるなんて、今までの常識から考えられない。
 ロッテのファン皆さん本当におめでとうございます!

 来年は、我が巨人軍が頑張るぞ!
捲土重来だ!



| HOME | 野球・巨人・スポーツ | 21:55 | - | trackbacks(3) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/24235
【夢】☆千葉ロッテマリーンズ☆31年ぶり☆日本一達成☆【実現】
千葉ロッテマリーンズ 31年ぶり日本一達成! いやー、結局ストレートでしたね(笑) なんだかなあ。もうちょっと熾烈な争いになることを期待していたんですが、 やはり
| 日々のうた | 2005/10/26 10:07 PM |
日本シリーズ第4戦・千葉ロッテマリーンズ対阪神タイガース@阪神甲子園球場
少ないチャンスを確実にモノにしたマリーンズ。 序盤の幾たびのチャンスを潰したタイガース。 点差以上に実力の差が出た王者の勝利、 ついに来ました日本一&プロ野球親子4冠達成! 鴎┃020┃100┃000┃
| 関東黒鴎組通信2〜マリーンズ好き〜 | 2005/10/26 10:43 PM |
ロッテ日本一おめでとう!
31年振りだったそうですがおめでとうございます♪ 阪神も後半は追い上げたんですが… 満足な試合展開もさせてもらえませんでした。 阪神はパレードは警備の都合を理由に中止…はいくらなんでも寂しいなあ 我がGの選手達は… 精力的に動いてるようですね、良
| アンチフロントな巨人の選手ファンブログ | 2005/10/26 11:00 PM |

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE