子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
巨人・渡辺会長が、また新リーグ創設プラン披露(怒!)
SANSPO.COM−野球
巨人・渡辺球団会長が球界に危機感…新リーグ創設プランも巨人・渡辺恒雄球団会長(79)が24日、村上世彰氏(46)率いる投資ファンド(通称・村上ファンド)にかかわる球団株保有問題に改めて言及。次回のオーナー会議(11月4日)へ危機感を促す一方、最悪の場合は巨人を含めた数球団のリーグ脱退をほのめかした。球界のドン・渡辺会長の危機感の表れだった。都内のホテルでの会食後、ほろ酔い気分で一気にまくしたてた。「(球団株式の)上場、上場と言うが、そうなると暴力団がすぐに入ってくる。八百長、協約上で定める有害行為が続出するんだ」(略)


なにわWEB > 野球TOP > 野球ニュース
巨人渡辺会長「オリックス追放だ」 巨人渡辺恒雄球団会長(79)が24日、オリックスが阪神電鉄の筆頭株主である村上ファンドに出資している問題について、関係を解消しない場合には、球団支配権抹消といった強行措置の構えを見せた。 都内のホテルで会食後、自ら立ち止まり約12分の大演説。楽天がTBSの筆頭株主になったことを「大抵触だよ」と批判。間髪入れずに「村上ファンドの株式の45パーセントは宮内さんが持っている」と矛先をオリックスにも向けた。他球団の株式所有を禁じている野球協約183条に抵触することを重ねて強調し、「(関係を)解消してもらわないと困るね。場合によっては登録抹消というか、球団の支配権抹消もありうるぐらいの」と11月4日のオーナー会議を前にけん制した。それでも所有形態を変えない場合には「ハゲタカリーグと反ハゲタカリーグの2つに割るしかないね」と語気を強めた。 またライブドア堀江社長の広島関連にも言及。「ホリエモンは乗っ取りに必死。選挙の絡みだ。背後にいるのは幹事長、武部だよ」。先の衆院選で広島6区から出馬した際に堀江社長が買収意欲をにじませたことで、自民党の武部幹事長を名指しし、「プロ野球界に手を出すなんてことが許せるか」と一喝した。(略)[2005/10/25/08:56 紙面から]
 もういい加減にしてほしい。
 巨人ファンは、ナベツネの存在で散々嫌な思いや恥ずかしい思いをしてきたのに、まだしゃべり足らないのか?
 一場投手(現・日本ハム)獲得のためのに裏金払ってた巨人軍のナベツネが、「八百長」とか「有害行為が続出するんだ」」などとよく言えるものです(怒!)
 だいたい、日本シリーズの最中に、こんな発言するな!ロッテと阪神に失礼だ!
 ボロボロの巨人は、宮崎でキャンプするのだから、球団会長は黙っておけ!

 ナベツネに、名指しで日本プロ野球組織の参加資格“はく奪”を言及されたオリックス・宮内オーナーも、たしかに、昨年近鉄合併を強行した悪代官!
 阪急から球団を買収した頃から急に名前が知られるようになり、政財界で顔を利かしていているが、野球界では何一ついいことをしていない。
 契約金無しでアマチュアレベルの新人を採用するばかりで、まともな補強をしないから石毛監督時代は社会人並みの戦力で、プロ野球とは思えないチーム作りをしたあげくに、近鉄とひっついて縮小均衡を図った。
 また、宮内オーナーは、村上ファンドや楽天三木谷社長の黒幕的存在だとも聞きます。

 いまや、ナベツネと、宮内オーナーは球界の二大悪。

 ナベツネは79歳。
 何を喰って暮らしていたら、高齢になっても異常に元気でいられるのでしょうか。
 そうか「人を喰ってばかりいる」のか・・・

★期間限定特価★ 映像を、音楽を自在に持ち運べる便利な装備満載!洗練された、ヨーロピアン...
★期間限定特価★ 映像を、音楽を自在に持ち運べる便利な装備満載!洗練された、ヨーロピアン...



| HOME | 野球・巨人・スポーツ | 08:35 | - | trackbacks(1) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/24053
読売さん、遠慮せずに新リーグを作って下さい!
話を横道に反らしたり必要以上に膨らませることで、本質とは決して向き合わないプロ野球。何も最近に始まったことじゃない。何十年も昔からずっとこのパターン。その都度、変革のチャンスはあったのに、野球協約の行間の解釈論でお茶を濁しただけだった。巨人・渡辺球団
| なにわっち's Weblog (避難所) | 2005/10/25 7:21 PM |

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE