子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
ユネスコで採択された「文化の多様性を保護する条約」に米国は反対(怒!)
@nifty:NEWS@nifty:(ロイター)
ユネスコが文化の多様性を保護する条約採択、米国は反対(ロイター) [パリ 20日 ロイター] 国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)は20日、文化の多様性を保護・促進する条約を採択した。ただし映画や音楽の輸出に悪影響が出ると懸念した米国は反対に回った。 フランスなどは、グローバリゼーションの負の影響から言語・文化的な多様性を保護することにつながるとして、この条約を支持した。 同条約は、ユネスコの総会で、148カ国という圧倒的多数の賛成を得て採択された。反対したのはイスラエルと米国の2カ国だった。 米高官らは、条約が自由貿易や思想の自由な往来を妨げるとの懸念を表明した。一方、フランスは、各国が自国の文化や芸術を保護できるとして、今回の条約採択を高く評価している。フランスでは、ハリウッド映画に代表される米国文化の普及を脅威と見る向きも多く、今回の条約を米国文化に対抗する武器として使う思惑もあるもようだ。 [ロイター:2005年10月21日 14時08分]
 地球温暖化防止に関する京都議定書にも米国は参加しませんでしたが、またもや一国主義を取るようです。

 「文化の多様性を保護・促進する」と言うことは、国家や民族の独立性の保証にもつながると思うのですが、米国はグローバリゼーションの名の下に、米国文化の押しつけを優先したいのでしょうか。

 「文化の多様性を保護する条約」に反対する米国には、タリバンがバーミヤン大仏を爆破した行為と共通するものがあります。
9.11からイラク戦争に至る無用の争いは、似たもの同士のケンカだったと思うと悲しくなります。

 真のグローバリゼーションが必要なのは、米国自身だと感じました。

【2万円以上代引無料】コイズミ APE410206_
【2万円以上代引無料】コイズミ APE410206_

∬∬∬∬∬∬∬  公務員・官庁問題関連記事リンク  ∬∬∬∬∬∬∬
 文化財盗の男に懲役7年、高松塚を劣化させた文化庁の罪は(怒)
 北海道教委が法律に定める勤務評定計画作らず…その背景は
 「ヤミ専従」でおなじみの大阪市、外郭団体への貸し付け46億円焦げつく
  暴言の鳥取県職員を減給・降格。これでは三位一体改革が進まない!
大阪市労組給与引き下げを「到底納得できない」と反発





| HOME | 政治・経済・国際 | 14:48 | - | trackbacks(0) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/23498

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE