子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
反省会見の杉村太蔵衆院議員は、本当にニートの気持ちが分かるの?
 異例の反省会見を開いた自民党の杉村太蔵衆院議員は、「他の議員にはアルバイト経験では負けない」とと述べ、「だからフリーターやニートの気持ちはよく分かる。ニートやフリーター対策にも力を入れたい」と言葉に熱を込めていましたね。
 アルバイト経験でフリーターの気持ちは疑似体験できたかも知れないけど、ニートは少し違う側面があることを杉村太蔵衆院議員は理解しているのでしょうか?

 次に引用する「TBSのネットニュース」をご覧下さい。
ニートの4割「ビジネスマンに憧れる」 就職活動や職業訓練を受けないいわゆる「ニート」が社会問題化していますが、このニートの4割が「ビジネスマンに憧れる」と考えているという意識調査がまとまりました。 これは、インターネット経由でリサーチサービスを展開するアイブリッジ社が発表したものです。(略) また、現在の環境への満足度を聞いたところ、サラリーマンが平均で58.5点だったのに対し、ニートは40.3点にとどまり、一般に自由でストレスがないと思われたニートのほうが現状には不満を持っているという結果となっています。(28日18:09) 
 「一般に自由でストレスがないと思われたニートのほうが現状には不満を持っている」とはTBSの誤解も甚だしい。
 ニートは「不満持っている」ではなく「不安を持っている」と読みとる方が正確ではないでしょうか。
 また「自由でストレスがない」のではなく「社会に適応できないというストレスを抱え不自由」な状態にあるのが「ニート」だと思います。
 うつ病持ちの小生には、なんとなく「ニート」の心の中にある不安が理解できる気がします。

 下に引用した「YOMIURI ONLINE(読売新聞)」の記事を見ていただくと、「ニート」の実像が浮かんでくると思いますが、好き好んで「ニート」になった訳ではない若者の、声なき叫びが聞こえてきます。
 「ニート」の多くが、“こころ”の問題などにより、安定した仕事に就きたくても、社会に適応できない若者だと言うことが「YOMIURI ONLINE」の記事から読みとれます。

 ニートの就業支援「若者自立塾」ではニートの若者に「会話ゲーム」で講師がコミュニケーションのコツを教えるところから訓練が始まっており、「若者の状況が予想以上に深刻」とする関係者の言葉は重いモノがあります。
 また、「確かに働く意欲は出てきた。でも、入塾前は自宅に10年以上引きこもった経験がある。一人でどこまでできるか」と話す「ニート」の不安も、理解してあげなければ「ニート対策」など進みません。

 「ニートやフリーター対策にも力を入れたい」という杉村議員は、ニートとフリーターを混同していないか疑問に思いますが、今後、杉村議員が「ニート対策」に本気で取り組み、ニートの若者が一人でも多く社会参加できる日が来ることを祈念しています。
杉村議員頑張れ!
共生 : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
ニートの就業支援「若者自立塾」合宿後も募る不安 「一人でどこまで…」 初のニート対策として厚生労働省が導入した「若者自立塾」が、7月以降、全国で順次スタートして間もなく3か月を迎える。これでニートは減るのだろうか。(大津和夫)■会話ゲーム 「何でも好きなことができる時間が10年あったら何をする?」「好きな映画は?」「どんな話が好き?」。2人1組で同じ質問をお互いに聞く。「詳しく聞いて下さい」「相手のせりふを繰り返して」と、講師がコツを教える。 9月中旬、東京都福生市にある自立塾の合宿所。人と話すのが苦手というニート特有の弱点を克服する「コミュニケーションゲーム」が行われていた。厚労省の事業委託でこの塾を運営するNPO法人「青少年自立援助センター」は、ひきこもり支援で実績があり、同省の期待も高い。 ここの塾生は、20代後半中心の男女約20人。対人関係に悩み、仕事への意欲が薄れた若者が多い。6時半に起床。午前中が資源ゴミ回収や地元企業での手伝い、農業体験など。午後はパソコンなどのスキルアップ講習、求職活動実習などだ。(略)■国の目標 働かず、学校に通わず、職業訓練も受けていない15歳以上35歳未満の若者を指すニートは、全国に推定約64万人(厚労省)。厚労省は今年7月、3か月間の合宿で規則正しい生活を身につけ、就労体験や能力開発を行う自立塾をスタートさせた。国は「終了半年後、70%が週20時間以上の仕事に就く」という目標を掲げている。 厚労省では、合宿後も半年から1年は経過を見守る必要があるとしているが、見通しは楽観できない。9月上旬時点で、全国8か所で約100人が参加しているが、「若者の状況が予想以上に深刻で、3か月では足りない。団体行動に慣れ、求職意欲が芽生えるのがやっと」とする声が現場に少なくないのだ。「目標達成は難しい」と関係者は口をそろえる。 塾生にも不安が広がっている。関東地方のある自立塾で約2か月間訓練してきた高橋尚人さん(33)(仮名)は来月、退寮予定だが、「確かに働く意欲は出てきた。でも、入塾前は自宅に10年以上引きこもった経験がある。一人でどこまでできるか」と話す。(略)


NIKE ZOOM BRASILIAN ナイキ エア ズーム ブラジリアン IC
NIKE ZOOM BRASILIAN ナイキ エア ズーム ブラジリアン IC

:::::::::::::: メディア関連記事リンク ::::::::::::::
杉村太蔵議員もいいけど、メディアは「障害者自立支援法案」にも関心を
民主党で働いていた自民党・杉村太蔵議員の履歴書がテレビに映った。
朝日新聞社が、総選挙関連でミスを連発!
総選挙・新党記事虚偽報道の朝日新聞社に「新聞協会賞」
「岐阜1区佐藤ゆかり氏不倫騒動」等とメディアについて
朝日新聞が新党結成取材で「でっちあげ」
雅子さまのご病状と週刊誌の非常識(怒)

| HOME | 政治・経済・国際 | 12:46 | - | trackbacks(0) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/20256

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE