子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
原・巨人軍ユニホームも一新!!
Yahoo!スポーツ - ニュース
原・巨人 ユニホームも一新2005年10月9日(日) 6時3分 スポーツニッポン 原巨人が人気回復へイメージアップ戦略を図る。巨人が大手スポーツメーカーのアディダス・ジャパンとパートナー契約を結び、ユニホームなどをリニューアルすることが8日、分かった。(略) 再出発に合わせ、チームの象徴が刷新されることになった。巨人は(略)75年からデサント社製ユニホームを着用してきた。しかし、来季からユニホーム、帽子、グラウンドコートなどアディダス・ジャパン社の製品を採用することを決定。(略)アディダス・ジャパン社では現在、伝統を受け継ぎながらかつ斬新なデザインの新ユニホームを考案している。
 戦争の関係で、チーム名が漢字表記だったり、カラーテレビの普及時に帽子のつばや、ロゴ本体にオレンジ色を使ったことを除けば、長嶋監督が90番を背負った年に、ユニフォームのGIANTS、TOKYOのロゴをサンフランシスコ・ジャイアンツ風に変更したのが最大のイメチェンだったかな。

 ホーム用の生地がクリーム色で、ビジター用が水色の時期もありました。
 それも、藤田監督に交代したときに元のロゴや、白とグレーの生地に戻しましたよね。

 襟周りから、ボタンに沿ったラインが加わったマイナーチェンジもありました。
 あと、この数年で、ビジター用ユニフォームの胸文字が、TOKYOからYOMIURIになって、更にYGマークに変わった。(YOMIURIは嫌だったなぁ)

 ですから、保守的な巨人にあっては、来シーズンからのユニホームを一新は、歴史的快挙!
 人心一身に合わせて、新鮮な感じがして良い考えだと思います。

 落合監督が就任したときに、昔の中日のユニフォームをモダンにしたモデルに変えたし、ライオンズも来期はユニホームを変えるそうです。
 巨人だけがいつまでもV9の栄光にすがりついているようなユニフォームを来ている時代ではないと思ってたので嬉しく思います。

 「伝統を受け継ぎながらかつ斬新なデザイン」とは、どのようなものか?
 早く目にしたいものです。

ルービックキューブ
ルービックキューブ



| HOME | 野球・巨人・スポーツ | 12:01 | - | trackbacks(1) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/21569
GINATS原監督の選んだコーチ発表(^▽^)
原辰徳新監督が率いる来季のコーチ陣が発表されました おぉぉ[:びっくり:]私が一番プロ野球に熱中していた時期に現役だった人がコーチになっているじゃないですか(>▽<) 詳細は次の通り。。。皆さん就任おめでとうございます〜[:祝:] [:ベースボール:]1軍  
| Moon's pop Star☆ | 2005/10/10 1:19 AM |

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE