子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
時代錯誤!滋賀県草津市が、市長ら三役厚遇の旅費条例改正案
社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「普通車では支障」三役厚遇の条例改正案…滋賀・草津 滋賀県草津市が、市長ら三役が上京する際に公費で新幹線のグリーン車を利用できるよう職員旅費条例の改正案を市議会に提案し、議会最終日の14日にも可決される見通しだ。(略) 市民グループや総務省からは「今の時代に果たして市民に理解されるか」などと批判や疑問の声が上がっている。(略)市側は「陳情や要望に向けて戦略を練る時間と場所が必要」と提案理由を説明。
 

NIKKEI NET:クルマ
トヨタ、最高益でも倹約令  トヨタ自動車は全社をあげて経費削減策に取り組む。執行役員に相当する常務役員は海外出張の際に航空機のファーストクラスを利用していたが原則としてビジネスクラスに変更、国内出張も部次長クラスに認めていたグリーン車利用を原則として普通車にする。国内首位の利益を稼ぐトヨタだが、足元の収益環境は厳しいだけに、あえて倹約令を出し危機意識を喚起する。(略) [9月24日/日本経済新聞 朝刊]
 上に引用したニュース2件は、あまりに対照的で、ベクトルが見事に反対向いております。

 これだけ公務員・官公庁に厳しい目が向けられる中、「官」が旅費をアップ。
 一方、我が国の「民」の中でも、抜群の収益力を誇る「トヨタ自動車」は出張費を削減する。
 どちらが、時代錯誤かは言うまでもありません。

 さらに、草津市議会で「可決される見通し」とありますが、条例改正に賛成する市会議員って???

 あらためて「時代感覚」の官民格差に驚かされてしまいました。


クラッシュセル

∬∬∬∬∬∬∬  公務員問題関連記事リンク  ∬∬∬∬∬∬∬
 「ニート支援予算」文部科学省と厚生労働省が縦割り要求
 ドラフト会議と「キャリア官僚」を産む国家公務員の採用制度
 大阪市労組の「ヤミ駐車」と「ヤミ専従」のルーツ
  修学旅行中に「飲食接待」を受けた中学教諭を懲戒免職

| HOME | 「ヤミ専従」等公務員・官庁問題 | 16:14 | - | trackbacks(0) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/22232

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE