子育てパパのブログ日記(Blog・Trek)

ブログをお引っ越ししました。


ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
郵政解散。テレ朝系「ワイドスクランブル」真っ昼間から偏向報道?
 8月11日の、テレ朝系「ワイドスクランブル」(昼12時)は凄かった。
 ゲストは竹中平蔵郵政民営化担当大臣。

 司会の大和田獏が「主婦100人に郵政民営化についてアンケートを取りました」として見せた表には、賛成70人(80人だったかなぁ)、残りは反対と分からないと言う回答。
 ところがインタビューに答える様子が放映された主婦は、なぜか皆「郵政民営化」への疑問ばかり言い立てる。
 明らかな賛成意見を言う主婦は、誰一人として放映されなかった。

 なんかアンケート結果とずれてるような?

 こんどは専門家の意見として放映されたのが、どこかの大学の山口という人と、民主党で大蔵官僚出身の古川議員の二人がVTR出演し、これまた「郵政民営化」への疑問ばかりまくし立てる。
 郵政民営化法案賛成を唱える専門家は出演なし。
 なんか偏っているような?


 川村キャスターは、終始「郵政民営化」より年金問題やアスベストなどもっと大事な事がある。郵政民営化万能ではないと竹中平蔵郵政民営化担当大臣に突っかかる。
(川村キャスターって、ダチョウ倶楽部の上島竜平に似てる人。若貴騒動にでも、杉田かおるの離婚問題にもコメント出来る超万能キャスターだ!)
 民主党も最初考えていた選挙スローガンは「もっとだいじなことがある」だったなぁ。

 司会の大和田獏が、国民がどの政治課題に感心があるかを順番で示した表を出して、1位が年金問題、2位が景気・雇用問題だと竹中郵政担当相に質す有様は、民主党代理人かって感じ。

 大和田獏は、「自民造反組への対抗馬、いわゆる刺客のことに触れ、政治は非情ですね、参議院になられて竹中郵政担当相はどう思われていますか」だって。
 別のニュースに出ていた石原東京都知事は「刺客」を立てることを「理にかなってる」とひとことで評していたなぁ。
 小生も、利権を維持するために意見が違っていようが、味噌もクソも「なあなあ」でまとまってる方がよほど異常だと思う。


 大和田獏と川村キャスターは、政府は郵政民営化法案について分かりやすい説明が足らなかった、衆議院で丁寧な答弁するなら最初からもっと説明したらよかったとも竹中郵政担当相を責めていたけれど、テレビも新聞も、法案の中身より、誰が反対だとか、解散になるかどうかとか、亀井・平沼が新党考えているとか、そんなことばかり大きな見出し付けて報道して、郵政民営化法案や付帯決議の中身はろくに紙面に載ってなかったぞ!
メディアが、人ごとみたいなこと言っていていいの?


 それにしても、さすが「朝日」。
 小生は、特に右翼ってわけではなくって、しがないノンポリ中年だけど、これほどあからさまに偏向報道を真っ昼間から出来るなんて驚いてしまいました。
 「朝日」凄すぎ!


 で、ゲストの竹中郵政担当相は、コケにされたわけではなく、どの疑問にも冷静に答えておられた。
 この中で「郵政民営化が改革の1丁目1番地である」との言葉が印象的でした。

 せっかくなので、「竹中平蔵大臣の「構造改革」日記」を引用して紹介いたします。川村キャスター達の疑問にはこれで答えが出ると思います。
これでも「郵政民営化」に 反対しますか
■反対論に立ち向かうこれだけの論拠
 (中略)郵政民営化についての議論は出尽くした感もあり、さまざまな意見が飛び交っている。中には、それが国民にとってそれほど重大事なのかという意見もある。 ある新聞社のアンケート調査では、「あなたは次の問題の中でどれが一番重要な問題だと思いますか」と、政府が抱える5つぐらいの課題を挙げた。その答えは「年金」と「景気」に集中し、郵政民営化を挙げる人は2%にすぎなかった。 だが、同じ調査で外交も憲法も一桁の数字しか得られていないのである。一番の関心事を1つだけと言われれば、切実な問題を挙げるのが当然だ。外交、憲法を重要な問題と思っていないのかと聞かれて「思っていない」と答える国民はいないだろう。 郵政民営化についても同様である。「郵政民営化に関心がありますか」という問いを発すれば、国民の3分の2が「関心あり」と答えるだろう。そして、「賛成ですか」と尋ねれば、半分以上の人が賛成と答えたという報告もある。つまり、国民は、郵政民営化を時代の流れと捉え、重要な問題と認識していると私は思っている。 こうした認識のもとで、改めて「何のために」という基本命題に戻ってみよう。私にとって、その答えはきわめて単純明快である。一言で言えば、「民間でできることは民間で」ということだ。 民間でできることは民間に任せ、効率化を図らないと、厳しい競争社会を生きぬけないというのが、資本主義社会の原則であり、日本が拠って立つ基盤になっているのである。 それでは、そうした基盤に立ったとき、なぜ郵政事業は民間でできるという認識が生まれたのだろうか。 郵政というものをよく見てみると、4つの異質な事業を同時に成り立たせている、非常に特殊な組織であることがわかる。 4つとは、郵便事業という「物流業」、郵便貯金という「金融業」、簡易保険という「保険業」、そして、最後は、これら3つのものを売る「窓口業」である。とりわけ、4つめは、主に3つのものしか売らない特殊なコンビニと考えられる。 これらの4つの事業をそれぞれ分けて考えると、民間ですでに行われている事業と何ら変わりがなくなるではないかと私たちは考えた。だから、郵政民営化は、「民間でできることは民間で」という、政府および日本の体制に見事に合致しているのである。 もちろん、民営化によって生まれてくるさまざまな負の可能性から、これを批判する意見もある。それを大きく分けると2つの意見に集約される。 1つは、民営化することで、地方の郵便局がなくなってしまうのではないかという懸念である。もう1つは、郵政がますます肥大化して民業を圧迫してしまうという、正反対の批判意見だ。 これら2つの意見に対する答えは1つである。弱くても、強くても困るというのであれば、弱すぎず強すぎない制度を設計構築すればいいではないか。つまり、こういう懸念があるから、民営化はやめようというような後ろ向きの姿勢からは、何も生み出すことができないのである。 きちんとした制度設計をすれば、郵政民営化は、国民に次のようなメリットをもたらすはずだ。
■国民にもたらす4つのメリット
[1]350兆円が民間のものになる いま、郵政は、郵貯を240兆円持っている。これは、日本のメガバンクの合計よりも多い。そして簡保は、最大の日本生命の3倍規模だ。両方あわせると350兆円である。いま国のものになっているこの巨大な資産が民間のものになるということの意味は大きい。[2]2万4000のコンビニチェーン 主に三つの商品に限定されている郵便局という名前のコンビニがある。それが民営化され、民間と同じ競争レベルに立つと、多くの商品を扱うようになったり長時間営業が可能になったりする。それだけ国民の利便性は増すだろう。[3]公務員が減る 公務員として日本郵政公社で働いている人員は現在28万人だ。この28万人が公務員でなくなるわけだから、「公務員を減らして小さな政府に」という基本姿勢に一致する。[4]国の財政に貢献する よく、郵政は国鉄とちがって、税投入をしていないから、民営化の必要がないという意見を聞く。しかし、たとえば、郵政は税金も預金保険料も払っていない。 つまり、国民は見えない形で税負担をしていることになる。それが民営になれば、これらの支払い義務が生じる。結果として、日本の財政に貢献することになるだろう。 郵政の基本方針は、9月10日に閣議決定した。この基本方針を踏まえて制度設計し、来年の通常国会で成立させたいと思っている。 ここでもう1つ重要なことは、さきほど触れた郵政の持つ資産と、財政の関連性だ。郵政の資産が国のものである限り、それは特別な資産として安全性が重要視され、政府の財投債や国債を買うという形で運用されてきた。それが結果として、日本財政の競争力の弱さになっている。 そうした側面を全廃することはできないにしても、民営化された郵政に債券を買ってもらうためには、それだけきちんとした財政運営をしなければならなくなる。そういう意味で、双方ともに建設的な緊張感を持った運営が要求されよう。 民営化するとはどういうことかを、一言でまとめれば「自由にできる」ということである。それは、同時に、民間と同じ競争条件(イコール・フッティング)を持つということだ。自由度とイコール・フッティングは、コインの両面と言われるように切り離すことができないものである。 だから、これからの展望としては、たとえば、物流産業として国際業務に参加することも視野にはいってくるかもしれない。そういう中で、ドイツ郵政の子会社であるDHLが、世界の4大物流の一翼を担っているという事実を見逃すことはできない。 日本の郵政が民営化によって実力をつけ、こうした国際物流に参入していけば、それは歓迎すべき方向だと私は考えている。 東西冷戦が終わり、世界が凄まじい競争圧力にさらされるようになって久しい。過去の経緯に囚われず、日本経済が安定的に発展する政策を進めていかなければならないいま、郵政民営化の必要性はさらに増しているのである。

タイガ−マスタ−ズ優勝祝いNIKE イグナイト460チタン【応援セール2006】
タイガ−マスタ−ズ優勝祝いNIKE イグナイト460チタン【応援セール2006】

(((((((((((((((((( 郵政民営化問題記事リンク ))))))))))))))))))))
自民・比例代表だった長谷川憲正参院議員が、国民新党から新党日本へ???
民主党、菅直人前代表、お言葉が過ぎますよ!
民主党内の「郵貯・簡保縮小廃止論」や「郵政民営化論」
ホリエモンVS亀井静香、そして「新党日本」。どうだかなぁ・・
郵政解散。橋本元首相引退と小泉白紙委任論
郵政解散。米国が何を言おうが、我が国の未来を選ぶ
民主党が「自民党分裂選挙対策室」を設置
民主党、お得意のマニフェスト拝見
郵政解散 仮面をかぶった「民主党」が「連合」と政策協定
郵政民営化法案「付帯決議」を検証。これでも否決、解散
郵政解散、暴挙「連合が自民造反組支援も」
郵政解散、投票前に勉強!「郵便局はいかさま天国?」と日経ビジネスに
郵政民営化法案否決!鬼気迫る首相会見
呪怨:中曽根参議院議員「郵政民営化反対」〜結局日本をたたき売り
喝ッ!郵政民営化反対の自民「鴻池・元防災相」
郵政民営化法案否決!議員の本音が見えた!
郵政民営化と政党政治の終焉
郵政民営化
8月2日郵政民営化特別委員会での民主党って?
就航断念の世界最高速船「テクノスーパーライナー」と「郵政民営化」について
郵政民営化で悩む?自民亀井派の永岡衆院議員が自殺

「「「「「「「「「「「「 ついつい怒ってしまう記事リンク 」」」」」」」」」」」」」」」
 喝!JAL系機「部品落下事故」と「国土交通省」
 菊間アナと、日航機の8200m緊急降下事故
小矢部市の小1水死事件と、菊間アナ未成年飲酒事件
コラッ!毎日新聞、原爆黙とう記事で高野連に謝罪
菊間アナと、「ヤミ専従」と、ユニセフからピンハネした「経済産業省」
| HOME | 郵政民営化問題 | 13:45 | - | trackbacks(18) |

http://picard.blog.bai.ne.jp/trackback/13653
◆とぐろを巻いたアレ
 ●毎日新聞は8、9の両日、小泉純一郎首相が衆薗散に踏み切ったことを受け、緊急の全国世論調査(電話)を実施した。小泉内閣の支持率は46%で、過去最低だった先月の前回調査(37%)から9ポイント上昇。逆に不支持は37%と3ポイント減少、衆薗散の賛否も
| ◆ 面白半分 腹立半分 ◆  | 2005/08/13 1:02 AM |
争点って小泉首相だけが決められるの
小泉政権は日本をアメリカに売り地方を切り捨てただけだ!にも書いたが、この下の文書を読んでほしい日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書アメリカ大使館の文書でアメリカからの要望で郵政改革を進めているようにもとれる。そ
| BLOG - kiraraさんのブログ - なまずの独り言(namazu blog) | 2005/08/13 9:44 AM |
郵便局長ら1万人以上を検挙、「全局総会」で一網打尽
 8月11日、東京都で1万人を超える特定郵便局長があつまり「臨時全局総会」が開かれた。議題はもちろん郵政民営化反対運動に関するものだ。 午前10時、司会が主役の登場を告げると、郵政民営化に反対する官主党の議員らが入場し会場は割れんばかりの拍手に包まれた。そ
| 脳内新聞(ブログ版) | 2005/08/13 12:18 PM |
マスコミが国民にとって大事な情報を報道しなくなったらそれこそマスゴミだ。それにしてもマスコミは小泉ヨイショだらけですね。
 下記紹介の記事は一読の価値あり。文中で紹介されている文書「年次改革要望書」は米
| 雑談日記 (徒然なるままに、、。) | 2005/08/13 3:10 PM |
民主党の手痛いミス
 仕事柄、政治的なことはブログにできるだけ書かないようにしているが、今回のことは記録にとどめておきたい。総選挙のことだ。民主党は戦術ミスを犯した。全国紙、ブロック紙だけに政党広告を出し、地方紙は無視してしまった。世論調査で自民党優勢と出て、今頃、慌て
| 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 | 2005/09/08 6:01 PM |
this is very good
good related article
| this is very good | 2006/04/08 6:26 PM |
rape sex
rape sex
| rape sex | 2006/08/31 11:18 PM |
bdsm library
bdsm library
| bdsm library | 2006/09/01 3:03 AM |
extreme anal insertion
extreme anal insertion
| extreme anal insertion | 2006/09/01 11:59 AM |
sex slaves
sex slaves
| sex slaves | 2006/09/01 1:09 PM |
bondage stories
bondage stories
| bondage stories | 2006/09/01 4:12 PM |
gang rape
gang rape
| gang rape | 2006/09/01 7:54 PM |
3d incest
hi incest porn sex 3d bye thx
| incest video | 2006/09/08 4:37 PM |
toons incest
hi incest porn sex 3d bye thx
| incest sex | 2006/09/08 4:39 PM |
online links
Hello everybody from me.
| links list | 2006/09/08 5:19 PM |
incest porn
hi incest porn sex video 3d toons bye
| incest video | 2006/09/09 8:35 PM |
3d incest
hi incest porn sex video 3d toons bye
| toons incest | 2006/09/09 8:42 PM |
web catalog
barabuch.net chickipucki.com amburee.com bumbucher.com butaba.com zuzuka2.com bubuka.org butaba.org zukara.org seladup.com cocasyzu.com huqyva.net hyzybolu.com modeci.com doraresi.net zujew.com wimyhod.com donyf.com sikuxes.net xulohesa.com ryforugu.
| links | 2006/09/09 10:24 PM |

ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ブログをお引っ越ししました。 こちらにお越し下さい。  
infoseek
+ 記事の分類です
+ 過去の記事です
+ Thanks−COMMENTS
+ Thanks−TRACKBACK
+ LINKS
+ PROFILE